[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

Aukey社 モバイルバッテリーになります



まずはカタログスペックを紹介します
[容量]12000mA
[入力ポート]Micro USB 
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 2ポート 最大合計 3.4A
[サイズ] 152×54×17mm
[重さ] 245g

実際の検証 (2.4A以上対応の高速充電を利用しました)

容量:10821mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒90.2

入力電流:1.5~1.82A

(2A以上対応ケーブル/2A以上のUSB充電器使用時)

充電時間:約6時間30分

今回感じたのは。バッテリー駆動できなくなるまで
おそらく10%残があるか、もしくは製造からの劣化なのかは
分かりませんが、10000mA利用できたのは助かりました
(最近のスマホは3000mA overが多いので最新スマホでも
2.8回~3回程度は0%からの満充電は出来そうです
スマホのバッテリーの劣化促進を防ぐためには
満充電になるまで電源を入れないほうが良いですが
おそらくは2・3時間で満充電になるでしょう)

金属使用でなく樹脂使用なので
滑って落とす心配もありません
PC用の鞄に入れても出っ張りは少ないので
スマートに持てます

次回は、同一分類の他社製品を実物調査を投稿します 


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。