今回は以前ブログに掲載した
inateck社製品とAukey社の同一分類の
製品について投稿します 

お互いのスペックを比較して優位性を表記すると

価格の優位性はAukey社が上ですが
シングルスピーカーよダブルスピーカーの違いがあるので
比較になりません

その価格差はスピーカー出力やbuletooth verの差にも
現れます

inateck社の製品は
スピーカー出力は5W✕2
buletooth は最新のバーションであります

Aukey主の製品は
 スピーカー出力は3W
buletooth は2.1であります

サイズ・形
これには優位性はありませんが

スペースによって選定が別れると思います

重量
inateck社は 250g 
Aukey社の場合 181g
(おそらくは、バッテリー自体の搭載量によると思います)

利用する点での2製品の注意点

・低価格の製品に多いと思われますが
 バッテリーの消耗を帽子するサスペンドモードへの移行間隔が
 短く、頻繁に電源の ON-OFFが必要

・inateck社の製品は製品保証期間が記載されていない
(この点はメーカー様と確認が取れ次第加筆します) 

皆様も、今回の私の結果を一つの指標としてみて頂き
今後のスマホライフに生かしていただければと思います

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。