[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

ORICO社 10ポート USB HUBになります





まずはカタログスペックを紹介します

[USB Ver] 3.0
[USBポート数] 10
[外装素材] アルミ
[サイズ] W180×D50×H50mm(本体のみ)
[重さ] 305g
[保証期間] 18か月

[製品の感想]

USBメモリーを10本挿して同時に
メモリーアクセスの速度を計測した所
書き込みが平均20~30MB/sが出ていました
これがUSB2.0の場合、
恐らく4~6MB/s程度でしたので
約5倍程度の速度差があります

ですが、これが単独の転送の場合は
書き込み速度に変化はありませんが
読み込みスピードには劇的に違いがありました
通常7ポート等の他社のHUBの場合
USBコントローラーチップが1個ですが
この製品には2個ついているので
データーの混雑が少ないのでしょう
(まあ、ケーブルが1本なのでHUB~PCへの転送時に若干
混雑はあると思われる)

複数のHDDやUSBメモリを一気にデータ転送(バックアップ等で)
が必要な方には、これがいい選択と思われます

3~4000円台の5ポートのHUBを複数運用されている方は
これを一個で運用する事でスペース縮小になると思います

ただ、一つだけ残念なのが、
USB端子間の間隔が狭いのでメモリーカードリーダーによっては
別コネクタに干渉するので
もう少し間隔を開けてほしいですが
最近はUSB3.0対応の延長ケーブル等もありますので
解消方法はあります

今回の製品紹介&実物調査は以上になります

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。