大黒天人のガジェット通信

このブログは大黒天人が実際に購入したスマートフォン・携帯電話・PC等の アイテムや批評などを赤裸々に書きたいと思います                      (お仕事のご依頼等の後連絡は下記のメアドで受け付けさせて頂きます メアドはgadget?daikokutenjin.comです ?を@に変えてください)

カテゴリ: 製品

[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
FIXKIT社 簡易日照・土壌湿度・土壌のPH値の測定器になります

[付属品]
・本体
・取扱説明書

[製品の感想]
・計測の切り替えは
本体正面のスイッチで切り替える形になります
MOIST(湿度)
Light(日照)
PH(酸性かアルカリ性)
主な利用はガーデニングなどの植木鉢等に入れてその鉢内部を
図る意味合いのモノですので広範囲の土壌を測れる意味ではありません

・育てるものによって同じものを複数設置して
別々の計測をさせる事も想定しての価格だと思いますので
1個単位の価格は抑えめになっていると思います

・個人的には価格が上がっても、
デジタルで複数の結果を表示できる製品も製品化を今後に希望します


以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 モバイルバッテリーになります

[付属品]
・本体(分離可能ですので最初は分かれて梱包されています)
・USB-A to Cケーブル
・取扱説明書
・滑り止め用のリング

[製品の感想]
・残量ランプが
赤(30%未満)
緑(30~70%)
青(70%以上)
となっているので
視覚的にわかりやすい

まったく利用しなくても3か月の1回は充電した方が
バッテリーにはいいらしい

・大きさ的には手にはまる大きさなので
あまり邪魔になりません
(バックの中等に入れても邪魔にならないと思います)

・今後USB-Cの機器は増えてくるので
もうそろそろ、USB-C端子一つで給電と放電を出来るようになる
モバイルバッテリーも登場してもいいかもしれないですね


・商品の保証期間が24か月あるので
故障してもアフターは万全だと思います
(その前にあまり壊れてほしいものではないですけど)

・価格に関してもここでは記載しませんが
大手メーカーに比べても割安だと思います


以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 Qi準拠 ワイヤレス充電器
無接点充電 スタンド型 取り外し可能 LC-C1になります

[付属品]
・本体(分離可能ですので最初は分かれて梱包されています)
・MicroUSBケーブル
・取扱説明書

[製品の感想]
・充電しているかの確認が本体後ろにしかないので
取り付けているのに充電していない時は
スマホの場合裏側を見ないといけないのでかなり面倒

・Qiの部分がつるつるとしているので接続機器によっては
滑りやすい

・きちんと充電されていれば、スマホ本体側はスタンドになっているので
確認はしやすいです

・商品の保証期間が24か月あるので
故障してもアフターは万全だと思います
(その前にあまり壊れてほしいものではないですけど)

・価格に関してもここでは記載しませんが
大手メーカーに比べても割安だと思います


以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
この商品はメーカー様よりご提供いただいた商品になります

[製品の感想]
色々カーチャージャーを試す機会がありますが
今回の商品は他の商品と比べて長さは長いですが
幅がより狭く、シガーソケットにとって邪魔にならない設計です

USB出力は1.7A程度は出ているので、急速充電に対応しています
以前はiOSとAndroid用途あったみたいですが
現在は特に区別は無いみたいですし、あまり意識しないで
使えるのもいいですね

車に搭載した状態の写真は後日掲載したいと思います

以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 10000mA
[入力ポート] MicroUSB
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 2ポート QC2.0+1A



実際の検証

容量: 8954mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒

入力電流:2.0A

充電時間:7時間



[GOODな所]

出力がQC2.0対応(1ポートのみ)なので
対応スマートフォンだと充電が早い

・大きさに関してはセカンドバッグにちょうどいい大きさ

[NOGOODな所]

別の同等の商品で12000mAの製品より若干大きい
(理由はQC2.0に対応させるために冷却能力上げる必要があるので)

以上になります 



Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 10000mA
[入力ポート] MicroUSB
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 2ポート QC2.0+1A


出力2Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
6000mAh/2000mAh=約3時間

次回は機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 



Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]

今回紹介する商品は

まずはカタログスペックを紹介します

[水の搭載可能容量] 500ml
[動作時間] 
・1時間
・3時間
・6時間
・連続運転


[ミスト量]
・少量
・大容量 

[光の方法]
・7色に変化
・1で設定した光に固定
・消灯

[製品の感想]
・加湿器のイメージは温度を上げて湯気で
煙を出しているものが主と思っていましたが
この製品では超音波で煙を出しているので
本体が熱くなりません

ただし、FANの音が少しうるさいので
寝室使用では少し厳しいかも
(病院の待合室や事務所などに
複数あると良いかもしれません)

・ミスト量を大容量に変更するとおそらく
6時間で水かなくなると思います

・説明書が日本語対応になっていないので
加湿器使用であれば問題ないのですが
アロマを入れて使用する場合の方法が
説明書に記載がない気がするので
少し戸惑うかもしれません

あと。メンテナンス方法も含め日本語の
説明書の記載があればいいですね

以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 iPhone 6/ 6s Plus用 
広角レンズクリップ(ケース付き)になります

まずはカタログスペックを紹介します

[付属品]
・広角レンズ
・レンズ用クリップ
・レンズ用キャップ
・レンズクリーニングシート
・キャリングポーチ
・取扱説明書

[視野角]
・広角110°

[製品の感想]
・視野角が110°あるので通常のレンズよりも倍広い面積を
撮影することできます

iPhone 6 6s plus系機種であれば
ケースが付属されているので
アウトカメラで映像が撮影できます

その他の機種の場合
付属のクリップの利用で幅広い機種に対応可能です
(ただ、すべての機種では使用できないらしいので
注意してください)


不動産の部屋の撮影に
最近はスマホを利用している方が多いと思いますので
これを持っても良いと思います
(私自身はiPhone6 PLUS系は持っていませんが
今後購入した時に利用しようと思います)

ただ、このアイテムだけでなく
クリップ式のレンズ全般に言えますが
レンズの位置決めにはかなり慣れが必要と思います

少しでもレンズの位置がズレると
綺麗に撮影は出来ませんので
画面上で確認してから撮影をし始めたほうが良いでしょう

以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

SoundPEATS Audio社様の有線・Bluetoothヘッドフォンになります




まずはカタログスペックを紹介します

[入力インターフェイス] AUX Bluetooth
[充電ポート] MicroUSB
[動作時間] 15時間
[充電時間] 2時間
[バッテリー] リチウムポリマー 450mA
[重さ] 210g

[製品の感想]
・通常のヘッドフォンとは違い可動域が多いので
小さく収納可能

・バッテリーが交換式なので、バッテリーが切れた時は
バッテリーが交換可能
ですが、純正の交換用のバッテリーが
販売されていないので実際に交換可能かは不明
(似た型番はありますが、実際に利用可能かは不明)

・ヘッドフォン自体はとても柔らかく頭を締め付けることは
有りません

・キャリングバックやAUXケーブル等が付属しているので
持ち運びやすいし有線接続も簡単にできます

ですが。マイクに関しては他のレビューを見てもわかりますが
あまり性能は良くはありません
(実際に音声を聞いてもノイズが乗ったりしています)

音質自体は中低音がしっかりと聞けるので
聞き心地はこの価格帯の商品としては良いと思います


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 Bluetooth受信機になります

まずはカタログスペックを紹介します
[サイズ]102.7✕77✕26mm
[USBポート数]6
[定格出力] 5V/10A


[製品の感想]
・以前は絶望する会社の製品を数台所有して
充電を行っていましたがブログの投稿後
きっぱりと使用を止めて他の製品を利用していました
今回は6ポートで10Aの製品を使いましたが
この製品は自動で出力Aを検知してくれるので
およそ10Aを超えることは有りませんでした

QC2.0には非対応ですが
QC2.0対応充電器になると
もっと金額が高めになると思いますので
QC2.0であっても高速充電には対応しているので
ちょうどいいと思う方は多いと思います

私の場合、モバイルバッテリーを充電したり
持ち出し用のモバイルルーターの充電に
利用させて頂いておりますが
使い勝手は良いです

1.5A充電が可能なスマホは
全部に接続しても9Aですので問題なく利用できると思います


以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 Bluetooth受信機になります

まずはカタログスペックを紹介します
[サイズ]65✕30✕10mm
[Bluetooth ver]4.1
[付属品]
・本体
・3.5mmオス-オス ケーブル
・3.5mmオス-オス 延長用コネクタ
・充電用Micro USBケーブル
・説明書
・保証書


[製品の感想]
・以前に送信機をレビューしましたが
今回受信機とのことで
一体どういう使い方をするか迷いましたが
調べてみると旧型の有線のヘッドフォンに接続して
bluetooth化させるものとの認識に至りました

実際に接続してみると、無線接続なので
有線接続より若干音声の遅延はありますが
実際に使用してあまり違和感はありませんでした

あと製品自体の印象は
「小さい」の一言です

あまりに小さいので紛失の心配がありますが
送信機と同じように小さいポーチに
しまう方法しかないと思います

できれば、以前レビューした送信機でも思いましたが
ストラップホールを付けて頂けると
外出時の紛失リスク対策になると思います

あとペアリング時の際にLED表示の色が
通常使用時とは変えてもらえると
更に良かったです

全体的な評価は良いと思います

以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 USB HUB 3ポート+有線LANポートになります

まずはカタログスペックを紹介します
[サイズ]95.5✕39✕36mm
[インターフェイス]3ポート USB3.0 TYPE-A Gigabit LAN
[ケーブルの長さ]・15cm
[製品の感想]
・バスパワータイプでAC電源等が不要なタイプです
USBが3ポートに減っていますが
有線LANが同梱されています
Win10の場合は付属のドライバーCDが無くても認識できます
Windows RTに関しては別途動作確認します
(デバイスはrealtekだと思われます)

メリットはスペースを取りませんが
デメリットは接続する機器に制限があります
(バスパワータイプのHDD/SSDを接続した場合
それ以上接続すると動作が不安定になります)

・本体自体は三角柱になるので
接続側がいつも見えます

・保証が24ヶ月あるので
故障しても修理対応がいい

デメリットの点は(4ポートUSBHUBと同じですが)
デスクトップ等の場合は問題ありませんが
PCカード等でUSB3.0を増設するタイプの場合
PCカードによっては安定して認識しない
(接続ケーブルのUSBコネクタが太くて
キチンとPCカードに接続できないことがありました)
増設カードやデスクトップ
(増設用のPCI-Expressの場合も含む)の場合
そのようなことはありませんでした


以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 USB HUB 4ポートになります

まずはカタログスペックを紹介します
[サイズ]95✕39.4✕36mm
[インターフェイス]4ポート USB3.0 TYPE-A
[ケーブルの長さ]・15cm
[製品の感想]
・バスパワータイプでAC電源等が不要なタイプです
メリットはスペースを取りませんが
デメリットは接続する機器に制限があります
(バスパワータイプのHDD/SSDを接続した場合
それ以上接続すると動作が不安定になります)

・本体自体は三角柱になるので
接続側がいつも見えます

・保証が24ヶ月あるので
故障しても修理対応がいい

デメリットの点は
デスクトップ等の場合は問題ありませんが
PCカード等でUSB3.0を増設するタイプの場合
PCカードによっては安定して認識しない
(接続ケーブルのUSBコネクタが太くて
キチンとPCカードに接続できないことがありました)

増設カードやデスクトップ
(増設用のPCI-Expressの場合も含む)の場合
そのようなことはありませんでした


以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 USBケーブル(6本セット)になります

まずはカタログスペックを紹介します
[ケーブルのの長さ]
・30cm 2本
・1m   2本
・2m   1本
・3m   1本

[製品の感想]
・QC2.0対応のケーブルセットですが
割安な価格帯です

・ケーブルの長さも4タイプあり
設置場所によって使い分けもできます

・通常のUSBケーブルに比べてもケーブル自体は
太くないので、持ち運びにも便利です

・スマホによって給電が高速にできるので
通常の100均のケーブルに比べて
イライラしない

以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]

今回紹介する商品は
Aukey社 bluetoothモバイルスピーカーになります


まずはカタログスペックを紹介します
[充電ポート]Micro USB 
[バッテリー容量]  2600mA
[出力ポート] Bluetooth v4.0
[機能紹介]

・モバイルBluetoothスピーカーです

[製品の感想]
・3W×2個の構成のスピーカーですが
三脚用の穴があるので
小さい会議室のセミナーの用途であれば
十分対応可能でしょう

私自身あまり自転車で移動はありませんが
大きめのストラップホールや木などに取り付け可能な
バンドが同梱されているので
持ち運びやアウトドアで利用も可能です

最近のモバイルスピーカーとしては最大の2600mA搭載なので
最大16時間の連続稼働も可能ですので
電池切れの心配は少ないですし
もし不安な方はモバイルバッテリーからの充電で
更に長時間の運用も可能です

以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

ORICO社 タブレット用充電スタンド&USB充電器5台用になります
まずはカタログスペックを紹介します

[タブレット設置可能台数] 5
[USB充電器のコネクタ数]  5


[製品の感想]

製品に同梱してあるスタンドは
タブレット用でタブレットに該当するもの全てで
利用できると思います

しかも、iPad等であれば、ぶ厚めケースに入れても
設置することは可能でした
ただ、スタンドにすべてのタブレットを設置すると
スタンドの下に充電器を設置することは不可能になるので
注意が必要です

スタンドにはタブレットに設置する箇所に
ゴムが装着しているので画面を傷つけることがないのが
GOODです

充電器自体も最大2.4A対応なので
急速充電も可能と思います

タブレットが5台ある家庭は少ないですが
会社さん等で利用するにはスタイリッシュでいい商品と思います

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

ORICO社 HDDコピーマシン 2台用になります
まずはカタログスペックを紹介します

[HDD設置可能台数] 2
[PCとの接続] USB3.0
[モード] コピー(クローン)・スタンドモード


[製品の感想]

以前のイメージではHDDコピーは
PCの組み立て工場で数十台を1台の
マスターHDDからコピーをする製品が多かったですが
近年は1:1の製品も多数出ていましたが
値段がもっと高いイメージでした

最近ではHDD→SSDへの移行にこの製品を利用しましたが
思いのほか簡単に移行できたので拍子抜けでした

ただし、マスタードライブ側とターゲット側を間違えてしまうと
とんでもないことになりそうなので
一度、マスタードライブ側のバックアップをして
消失に備えるべきと思います
(これは、この製品だけでなく似た製品すべてに言えますが)


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

ORICO社 8ポート USB充電器 になります
まずはカタログスペックを紹介します

[USBポート数] 8
[1ポート出力] 最大2.4A
[サイズ] W114×D68×H25mm(本体のみ)
[保証期間] 18か月

[製品の感想]

スマートフォン8台を残り10%の残量にして
充電を始めると平均入力電流が1.5~2A
最近は6ポートの充電器が
3000円程度で販売されていますが
出力電流が最大2.4Aですが、複数台をつなぐと1A程度しか
出力できないものがありますが
この製品にはそういったことはありませんでした
(ただし100均等のケーブルを使うと
1A程度になることがありますので高出力対応の
ケーブルを利用してください)

ただ、一つだけ残念なのが、
高出力を可能にするためか、ACアダプター端子が
特殊な形状(旧型の外付けDVDドライブ等に
利用されていた形状でした=丸形でない)ので保証期間が過ぎて
故障した場合は交換は出来ないので、再購入が必要
(2000円程度でACアダプターだけ
購入できるようになればいいなと思います)

今回の製品紹介&実物調査は以上になります

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 10400mA
[入力ポート] MicroUSB lighting 
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 2ポート QC2.0・通常の出力端子

[製品感想]・[GOODな所]・[NOGOODな所]の紹介です 


実際の検証

容量: 8914mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒85.7

入力電流:1.5A

充電時間:7時間


[製品感想]

今回ご提供頂いたのはMicro USBタイプのみになります

・最初見たとき、10400mAでありながら
「小さい」と思いました
周りはアルミ製で高容量ですので重量はありますが
手の平に乗る大きさなので余り邪魔にはなりません

ラインナップは1ポートがlightningが基本で
その他、MicroUSB または USB-TypeCの2種類の入力端子があります
(出力端子に関してはQC2.0 または 通常の1Aの出力端子の2ポートです)
USB - Cに関してはあまりないので
USB-Cのスマホを持っている方はこちらの製品よりも
USB-Cの製品を持ってもいいと思います


[GOODな所]

・入力が
MicroUSB lighting の2ポート
または
USBーC lighting の2ポート
(給電はどちらか1ポートのみがいいと思いますので、
持ち運ぶケーブルが1本でいい)

・2泊程度なら給電しなくてもバッテリー持つ

[NOGOODな所]

・もう一つの出力端子も高速充電対応の端子にして欲しい



以上になります 


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

ORICO社 10ポート USB HUBになります





まずはカタログスペックを紹介します

[USB Ver] 3.0
[USBポート数] 10
[外装素材] アルミ
[サイズ] W180×D50×H50mm(本体のみ)
[重さ] 305g
[保証期間] 18か月

[製品の感想]

USBメモリーを10本挿して同時に
メモリーアクセスの速度を計測した所
書き込みが平均20~30MB/sが出ていました
これがUSB2.0の場合、
恐らく4~6MB/s程度でしたので
約5倍程度の速度差があります

ですが、これが単独の転送の場合は
書き込み速度に変化はありませんが
読み込みスピードには劇的に違いがありました
通常7ポート等の他社のHUBの場合
USBコントローラーチップが1個ですが
この製品には2個ついているので
データーの混雑が少ないのでしょう
(まあ、ケーブルが1本なのでHUB~PCへの転送時に若干
混雑はあると思われる)

複数のHDDやUSBメモリを一気にデータ転送(バックアップ等で)
が必要な方には、これがいい選択と思われます

3~4000円台の5ポートのHUBを複数運用されている方は
これを一個で運用する事でスペース縮小になると思います

ただ、一つだけ残念なのが、
USB端子間の間隔が狭いのでメモリーカードリーダーによっては
別コネクタに干渉するので
もう少し間隔を開けてほしいですが
最近はUSB3.0対応の延長ケーブル等もありますので
解消方法はあります

今回の製品紹介&実物調査は以上になります

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

今回は株式会社HONEST様について紹介させていただきます
 


この会社様は、
PC周辺機器(HDDケース USBHUB USB充電器など)を 
製造している商品を出されているORICOの日本販売代理店です
この会社以外でもORICO製品の販売は確認できましたが
AC等でPSEマークがない等の法令違反の商品が散見するようですので
購入する際にはこの会社の商品をお買い求めください 

株式会社HONEST様より頂いた情報を記載させていただきます

社歴等の経歴

弊社 株式会社HONESTは、今年10月に成立して、社歴は短いです。

 主には、ORICOの日本代理としてORICO商品を販売しています。

 今後は、販売業種を増やしていろいろ経験積み立て、
 今後の目的は自分のメーカーを作ることです。

 

 会社基本情報

  会社名:株式会社HONEST

  住所:335-0001 埼玉県蕨市北町1丁目592F

  TEL048‐229‐8498

  Emailinfo@orico-japan.com

  サイト:http://orico-japan.com →1月から販売可能です。

  楽天:http://www.rakuten.co.jp/orico →現在、売り場が変更になりました

      httww.rakuten.co.jp/oricop://www.rakuten.co.jp/honest-online/

 Amazon販売サイト 

  http://www.amazon.co.jp/shops/AHBLB7CUV5MSX/

本国のサイトでは様々な商品がありますが
(PSE等の規制の関係と思われますが・・・)
日本への展開は2015年10月からですので

今後の展開を期待したいと思います


次回以降には、メーカー様の製品の検証で行ったレビューを投稿します

 

[サンプル提供品]

今回紹介する商品は

Sound SOUL社 モバイルスピーカーになります


まずはカタログスペックを紹介します
[充電ポート]Micro USB 
[バッテリー容量]  2300mA
[出力ポート] Bluetooth v4.0
[サイズ] 70 x 70 x 235mm
[重さ] 475g
[付属品]
  • スピーカーx1
  • USB 充電ケーブルx1
  • 取扱説明書x1(英語版のみ)

[機能紹介]

・モバイルBluetoothスピーカーです

[GOODな所]
・LED(発光が数パターンあり)照明があり
基本的に音に連動します見ていて面白い

・スピーカー音量が5W×2あるので高音域が出やすい

・MicroSDカードスロットがついているので
MP3プレイヤーとして利用可能

[NOGOODな所]
・基本がBluetoothモードですので、AUX端子を挿しても
モード切り替えを行わないといけない

・起動時の音声アナウンスが音量が大きい気がします
(音量設定で変更してもこの音量は変わらない)

・USB接続のBluetoothアダプターの場合
相性の関係でBluetoothモードが利用できず
AUXモード一択になる可能性がある
(これに関してはメーカーに確認しているので
今後改善の可能性があります)

この商品に関しては音質もありますが
むしろインテリアとしての視点で購入される方が多い気がします
インテリアPCとの親和性は高いと思います

以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


今回はSound SOUL Audio社様に関してご紹介させて頂きます

この会社様は、
モバイルスピーカーやイヤホン系
オーディオ系と商品を出されている法人です

メーカー様より頂いた情報を記載させていただきます

Sound SOUL Audio社について、簡単な説明させていただきます。

販売業者: shenzhen soundsoul information technology ltd

「中国名:深圳星科启子商有限公司」

ジャパン運営店舗名: Sound Soul Audio JAPAN (メーカー直営店)


当方はsoundpeatsブランド及びsoundsoulブランドの製品を販売しております。

アマゾンには当方soundpeatsブランド及びsoundsoulブランドロゴの意匠権を持っております。

 

ジャパンの運営店には主にイヤホン及びスピーカーを販売しております。

もちろん、bluetooth イヤホンも技適マークも受け取りました。

ご安心ください。



本国のサイトでは様々な商品がありますが
(技適等の規制の関係と思われますが・・・)
日本への展開2015年の3月からですので
今後の展開を期待したいと思います


次回は、メーカー様の製品の検証で行ったレビューを投稿します

 

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

Aukey社 Bluetoothイヤホンになります





まずはカタログスペックを紹介します

[Bluetooth ver ] 4.1
[充電ポート] MicroUSB
[動作時間] 8時間
[待機時間] 160時間
[充電時間] 2j時間
[バッテリー] リチウムポリマー 120mA
[サイズ] 142×128×44mm
[重さ] 32g

[製品の感想]

[製品のGoodところ]
・キチンとホールドできるのでずれ落ちる心配も
音漏れの心配も少ない

・iOSの場合バッテリー残量表示あります


[製品のNo Goodのところ]


・私だけと思いますが
装着時の横幅が18cmしかなく頭が大きい方には
長時間の装着には不向きと思います
(ちなみに装着時の横幅は18cmです)

以上になります


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

CHOETECH社 iPhone 5以降の接続ケーブル(2種類)になります



まずはカタログスペックを紹介します
[サイズ] 0.35m
[重さ] 19g


[機能紹介]

・iPhone 5以降の接続ケーブルになります

[GOODな所]
・ケーブル自体がとても柔らかい
ゴムで完全に被膜処理されているので
剥がれて断線の恐れは少ない

[NOGOODな所]
・断線リスクを減らすためとは言え
若干線が太い気がします


②点目は



まずはカタログスペックを紹介します
[サイズ] 3m
[重さ] 195g


[機能紹介]

・iPhone 5以降の接続ケーブルになります

[GOODな所]
・3Mと長いケーブルは中々無いので
車の車内配線にちょうどいい長さ

3Mと長い割には割安な価格です

[NOGOODな所]
・特にありません




以上になります

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 20000mA
[入力ポート] MicroUSB lighting 
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB ポート

機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 


実際の検証

容量: 17856mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒

入力電流:2.0A

充電時間:13時間



[GOODな所]

・入力がMicroUSB lighting と2ポート
(給電はどちらか1ポートのみがいいと思います)
ので、持ち運ぶケーブルが1ポートでいい)

・2・3泊程度なら給電しなくてもバッテリー持つ

[NOGOODな所]

大容量のスマホの場合、満充電迄に時間がかかる

378gと重いのでPCバック等での運搬が最適



以上になります 


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 6000mA
[入力ポート] MicroUSB
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 1ポート QC2.0


次回は機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 

機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 


実際の検証

容量: 5335mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒

入力電流:2.0A

充電時間:3時間



[GOODな所]

出力がQC2.0対応(1ポートのみ)なので
対応スマートフォンだと充電が早い


重量も約120g程度なので
PCバックで持ち運ぶにはちょうどいい重量です 


[NOGOODな所]

大容量のスマホの場合、満充電には厳しい

以上になります 


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 6000mA
[入力ポート] MicroUSB
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 1ポート QC2.0


出力2Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
6000mAh/2000mAh=約3時間

次回は機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 



Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AuKey社 iPhone 5以降の接続ケーブルになります
[サイズ] 1.2m
[重さ] 32g


[機能紹介]

・iPhone 5以降の接続ケーブルになります
[GOODな所]
・ケーブル自体がとても細い割に
キチンと被膜処理されているので
剥がれて断線の恐れは少ない

・高速充電対応ですが
コネクターが細くなっていて
持ち運びにもってこい


[NOGOODな所]
・現在のところ特にありません


以上になります

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

CHOETECH(JP)社 シガーソケット用 USB充電器になります
[入力ポート] USB
[出力ポート] USB 2ポート QC 1ポート 2.4A 1ポート
[サイズ] 100×88×35mm
[重さ] 100g


[機能紹介]

・車のシガーソケット用のUSB充電器です
[GOODな所]
・本体自体はとても小さく車のシガーソケットの周りに干渉しにくい
・普段使いであれば2ポート有れば十分
・USB Type-Cの対応機種をお持ちであれば
割安でケーブル付きを購入できる

[NOGOODな所]
・本体が小さい分かもしれないが、若干お値段が張るかも
(QC2.0対応機器としては割安と思いますが)


以上になります

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 16000mA
[入力ポート] MicroUSB
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 2ポート QC2.0 , 2.4A


出力1Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
12000mAh/1000mAh=約12時間

機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 


実際の検証

容量: 13553mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒ 84.7% 

入力電流:1.5A

充電時間:17時間



[GOODな所]

出力がQC2.0対応(1ポートのみ)なので
対応スマートフォンだと充電が早い


重量も約330g程度なので
PCバックで持ち運ぶにはちょうどいい重量です 


[NOGOODな所]

16000mAを満給電させるには時間がかかりすぎる
(入力ポートもQC2.0に対応してもらえるとさらに嬉しい) 

重量も約330g程度なので
PCバックで持ち運ぶにはちょうどいい重量です 


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 16000mA
[入力ポート] MicroUSB
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 2ポート QC2.0 , 2.4A


出力2Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
16000mAh/2000mAh=約8時間

次回は機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 



Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

Aukey社 Bluetooth自撮り棒になります

[スマホとの接続方法 ] AUX 35mm端子
[サイズ] 長さ:200~800×5×4mm
[重さ] 132g

[製品の感想]

[製品のGoodところ]
・バッテリーが付いていないので
電池切れが起こらない

・ストラップも付属しているので
落として破損する確率は少ない

・有線接続なので技適等を悩む必要がない


[製品のNo Goodのところ]
・三脚用の穴がないので
三脚などに取り付けできない

・接続のたびに
ケーブルを挿すのが面倒

全体的には使いやすく
価格も安価ですので
一個は持っていてもいいと思います

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

Aukey社 Bluetooth自撮り棒になります










まずはカタログスペックを紹介します

[Bluetooth ver ] 3.0
[充電ポート] MicroUSB
[動作時間] 20時間
[充電時間] 30分
[バッテリー] リチウムポリマー 60mA
[サイズ] 長さ:200~800×5×4mm
[重さ] 132g

[製品の感想]

[製品のGoodところ]
・バッテリーが付いて有っても軽量なので
長時間の撮影も可能

・ストラップも付属しているので
落として破損する確率は少ない

[製品のNo Goodのところ]
・USB充電ポートが製品の下部についているので
三脚などに取り付けできない
(USB充電ポートはシャットーボタンの裏側に付けるなどの
配慮が可能でなかったのか)

・スマートフォンの取り付け用のホルダーを収納する際の
音が大きく破損しないか心配


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]

今回紹介する商品は

TaoTronics社 モバイルスピーカーになります


まずはカタログスペックを紹介します
[充電ポート]Micro USB 
[バッテリー容量]  500mA
[出力ポート] Bluetooth v3.0
[サイズ] 85 x 85 x 60mm
[重さ] 110g
[使用可能時間] 5時間
[付属品]
  • スピーカーx1
  • USB 充電ケーブルx1
  • 取扱説明書x1(日本語対応)

[機能紹介]

・防水機能付きのモバイルBluetoothスピーカーです

[GOODな所]
・吸盤付きで車のフロントガラス上部等に設置してハンズフリーが可能
(設置場所は視界の妨げにならない場所にしてください)
・防水(恐らく防滴程度に考えたほうがいいと思います)
ですので浴槽の鏡に設置してもいいかもしれません)

[NOGOODな所]
・他のレビューの方も言っていましたが吸盤の劣化によって使用できなくなったときは
交換ができない

・バッテリーが少ないので長時間の使用をする際は充電しながらでないときつい

以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


今回はTaoTronics社様に関してご紹介させて頂きます

この会社様は、
モバイルスピーカー等
オーディオ系とモバイルのCar用品(車載ホルダー)の
商品を出されている法人で

公式サイトは(英語版)はココ
Amazonでの販売サイトはココ
(今回は正規代理店の満点プラス様の販売用のリンクを使用いたしました)

Amazonで注意されているのが
TaoTronics社様の商品の偽物が多く販売されていて
TaoTronics製品は満点プラスのみが正規販売店ですのでご注意ください」
と告知されていて正規販売店無い商品を購入した場合
真正の商品であっても交換、修理のサポートは一切できないとのことです

本国のサイトでは様々な商品がありますが
日本への展開はまだまだですので
今後の展開を期待したいと思います


次回は、メーカー様の製品の検証で行ったレビューを投稿します

 

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

Aukey社 Bluetooth送信器になります

[Bluetooth ver ] 2.1+EDR
[入力ポート] USB 1ポート 充電用
[接続用インターフェース] AUX 35mmオーディオ 
[サイズ] 54×24×10mm
[重さ] 12.4g

[製品紹介]

本来の使い方は商品と音が出る機器
(テレビ・PC・Bluetooth未搭載のタブレットやスマホ)
のAUX端子に接続して,
Bluetoothスピーカーへ接続してBluetoothスピーカーから
音を出すための機器です

今回この機種をレビューするきっかけは
Bluetooth非搭載のガラケーに接続して
カーナビ用のbluetoothに接続してハンズフリー利用しようとして
この機種をご提供頂ける提案をいただいたので
今回ご提供頂きました

実際は

ガラケー(Docomo)
              ↓
AUX変換アダプター
    ↓
  当該機種
と接続して、モバイルbluetoothスピーカーに接続して
ハンズフリー接続できました

当初のカーナビ用ハンズフリーは
カーナビ側で認証コードの入力が必要なため
この接続方式ではコード入力が出来ないのであきらめました
ですが、コード入力の不要なモバイルbluetoothスピーカーであれば
接続は可能でしたのでモバイルbluetoothスピーカーを車内に持ち込んで
ハンズフリーが出来ました

最初設定等が間違えていたのか
相手側の音声は拾えるがこちら側の音声が拾えない事態が発生しましたが
その後、きちんと通話できるようになりました

他のレビューの方で懸念されているAUX接続ケーブルの耐久度や
電源ボタンの問題等は使用後半年後のレビューで追加発表したいと思います



Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

Aukey社 Bluetooth送信器になります

[Bluetooth ver ] 2.1+EDR
[入力ポート] USB 1ポート 充電用
[接続用インターフェース] AUX 35mmオーディオ 
[サイズ] 54×24×10mm
[重さ] 12.4g

[製品紹介]

本来の使い方は商品と音が出る機器
(テレビ・PC・Bluetooth未搭載のタブレットやスマホ)
のAUX端子に接続して,
Bluetoothスピーカーへ接続してBluetoothスピーカーから
音を出すための機器です





Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

Aukey社 USB-AC 充電器になります
[入力ポート] USB
[出力ポート] USB 3ポート QC 1ポート 2.4A 2ポート
[サイズ] 70×48×26mm
[重さ] 110g

[製品の感想]

[Qualcomm認証済] Quick Charge 2.0 


前回提供頂いた1ポートの充電器より
重さや価格は倍ですが、
ポートが3ポートで最新のQC2.0も使えるのは驚きです
最近は モバイルバッテリーへの充電ポート自体も
QC2.0に対応している商品も多くあるので
QC2.0対応の充電器のポートの数が多くなるのは歓迎です

以前の1ポートの充電器も小さいので
持ち運び時に 多用していましたが
この商品の登場で、近場の出張にはこちらの
商品を持ち運んでいます
その位いい商品ですね 



Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

Aukey社 USB-AC 充電器になります
[入力ポート] USB
[出力ポート] USB 3ポート QC 1ポート 2.4A 2ポート
[サイズ] 70×48×26mm
[重さ] 110g


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]

今回紹介する商品は


仕様:
[レンズの種類] 

180度魚眼レンズ
周囲を約180度撮影できて、球面のような写真の中心から離れる程度歪み、中心が強化されます。

マクロレンズ(10X)
表面の細かい凸凹などを詳細に撮影することができます。

広角レンズ(0.67X)
同じ距離で撮影すれば、普通の約2倍(面積比)の範囲を撮影することができます。


[パッケージ内容] 

・Aukey 3-in-1 セルかレンズ
   魚眼レンズ x 1,
   マクロ/広角レンズx1 広角レンズ単独使用不可
・2 x クリップ
・2 x レンズカバー
・1 x レンズクリーニングシート

[機能紹介]

・スマホ用にインもしくはアウトカメラに付属クリップで
取り付けて利用するレンズ

[GOODな所]
・スマホで簡易撮影するのにちょうどいい
(物件の室内写真や外見写真をスマホで簡易的に撮影には向いています)

・低価格の同様の機種の場合回して止めるが
この機種はフックに引っ掛ける方式なので
クリップの破損が少ない

[NOGOODな所]
・付属品がレンズと取り付け用のクリップのみなので
紛失するリスクがある(出来れば、価格が高くなってもポーチが欲しいですね)

・スマホの機種によっては購入しても取り付けできない可能性がある
(背面が湾曲している機種やインとアウトのカメラが同一直線用についていいる場合
アウトカメラが背面の左右の端についている場合、レンズが安定しない場合もあります)




以上になります
 
Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 12000mA
[入力ポート] AC(専用端子)・ シガーチャージャー 
[入力電圧] 最大1A
[出力ポート] USB 2ポート 最大合計 2A + 
車用のバッテリー接続ケーブル


出力1Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
12000mAh/1000mAh=約12時間

次回は機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 


実際の検証

容量: 10520mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒ 87.6%

入力電流:~0.7A

充電時間:約14時間30分


機能紹介

車のバッテリー上がりの状態の時等
緊急時に活躍するモバイルバッテリーです


[GOODな所]
・シガーライター装備で運転中でも充電は可能
・持ち運びできるバックが付属しているので
車に装備やすい
・保証期間が18か月と長い

[NOGOODな所]

・本体への充電がAC・シガーライターしかなく
充電用のケーブルが破損・紛失すると充電が出来なくなる
(充電ケーブルの故障など故障時は18か月以内は
サポートが受けれるので安心できると思いますが
その対応中に緊急時が発生するとちょっと困る)

・バッテリー本体が他のモバイルバッテリーと比べて
大きくて重いので、持ち歩きには不向き

価格も割安 
ですので車のダッシュボートの備えるのもありと思います

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[サンプル提供品]
今回紹介する商品は
Dr.Meter社  ガーデニング用の計測器になります


仕様:
[使用電池の種類] 9V 箱型電池
[計測項目] 
・土壌周辺の光量
・土壌の水分量
・土壌の酸性度
・土壌の温度

[サイズ] 122×63×36mm(計測器)
     直径5mm 長さ200mm(センサー) 


[機能紹介]
・土壌やプランターに挿して、土壌の情報を計測する機器です

[GOODな所]
・4種類の計測が1度に出来るので
機器を切りかえなくてもいい

・デジタル表示部分は発光するので
暗い場所での計測(暗室内など)も可能

[NOGOODな所]
・計測内容が基本的に英語表記なので
一部計測結果が分かりずらい

・光量と水分量が数字表記ではなく
区分表記なので細かな計測には不向き


以上になります
 

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 12000mA
[入力ポート] AC(専用端子)・ シガーチャージャー 
[入力電圧] 最大1A
[出力ポート] USB 2ポート 最大合計 2A + 
車用のバッテリー接続ケーブル


出力1Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
12000mAh/1000mAh=約12時間

次回は機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 



Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は
OxyLED社 屋外用LED照明になります

 
まずはカタログスペックを紹介します


仕様:
[電球の種類]LED
[光量] 6000~6500K
[モーション検知範囲] 角度120° 距離 3m
[電源]リチウムバッテリー(取り付け済み) 
[サイズ] 86.5×114.5×41.5mm


[機能紹介]
・屋外用のLED照明で足元や壁面に設置して通路を照らす商品

[GOODな所]
・動作検知で発光するのでバッテリー切れの心配が少ない

・発光量がかなり明るいので遠くまで光が届きます

[NOGOODな所]
・発光量が多いので手元や足元への設置には不向き

・バッテリー交換式ではないので
バッテリーが利用出来なくなると
本体交換になる

以上になります
 

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]
今回紹介する商品は
OxyLED社 屋外用LED照明になります
まずはカタログスペックを紹介します


仕様:
[特徴]ソーラー駆動、低電圧、ステークまたはハング、自動
[電球の種類]LED
[フレーム材質]ステンレススチール+ABS+ PC
[保護クオリティー]耐候性、フリーズプルーフ、全天候型のデザイン
[保証の説明]1年間保証 
[電源]単4リチウムイオン電池(取り付け済み) 
[サイズ] 100×23×83mm
[重さ] 86.5g


[機能紹介]
・屋外用のLED照明で足元や壁面に設置して通路を照らす商品

[GOODな所]
・すっきりとしたデザイン(薄さ23mm)なので
通路においても余り邪魔になりません

・通常は1個ですがこの商品は2個入りなので
左右や上下等の配置が可能です

・バッテリーが乾電池式なので電池交換可能
(今後、乾電池式でない場合は交換不可です)

[NOGOODな所]
・電池式で単4電池1本なので、気象条件によって
一夜中照らし続けるのは難しいと思います
(今後は乾電池式ではなく、バッテリー式になるとのことです)

・光源が2LEDなので、広く照らすことは不可能で
通路上よりもしかすると目線より上の壁面上に設置したほうが
いいかもしれない(3LED以上なら通路上でもいいかもしれません)

以上になります
 

Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[サンプル提供品]

Hisgadget Japan社 USB-AC 充電器になります


まずはカタログスペックを紹介します
[入力ポート] USB
[出力ポート] USB 2ポート 最大合計 4.8A
[サイズ] 88×84×38mm  

[製品の感想]
Quick Charge 2.0を搭載していない製品ですが
2ポート共2.4Aの出力可能な
USB充電器になります
2,0Aの給電が可能なモバイルバッテリーを2台設置して
モバイルバッテリーの給電能力を確認しましたが
約1.8Aが維持できた(2A供給が可能なケーブル使用)ので
2A以上の充電が可能な機器があれば
それ以上での充電も可能と思います

通常2ポート用の小型USB充電器の場合は
1ポートが2.4A供給の場合
もう1ポートが1.5Aが多いのですが
この製品は2A近くまで供給できるので
持ち運びにはちょうどいいと思います 

重量も100g以下なので重さを感じることもないと思います


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[大黒天人購入品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 8000mA
[入力ポート]Micro USB 
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 1ポート 最大合計 2A
[サイズ] 152×54×17mm
[重さ] 245g

出力2Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
8000mAh/2000mAh=約4時間

出力1Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
8000mAh/1000mAh=約8時間


実際の検証

容量: 7600mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒ 95.0 %

入力電流:~1.58A

(2A以上対応ケーブル/2A以上のUSB充電器使用時)

充電時間:約6時間30分


機能紹介

USBケーブル内蔵(着脱可能)なモバイルバッテリーです


[GOODな所]
・USBケーブルが内蔵なのでケーブル紛失の心配が少ない
・同一性能上では軽い方になるので

[NOGOODな所]

・バッテリー本体がつるつるとした表面なので
傷が目立ちやすい


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[大黒天人購入品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
[容量] 8000mA
[入力ポート]Micro USB 
[入力電圧] 最大2A
[出力ポート] USB 1ポート 最大合計 2A
[サイズ] 152×54×17mm
[重さ] 245g

出力2Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
8000mAh/2000mAh=約4時間

出力1Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
8000mAh/1000mAh=約8時間

次回は機能紹介と[GOODな所][NOGOODな所]の紹介です 



Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


[大黒天人購入品]
今回紹介する商品は

AUKEY社 モバイルバッテリーになります
まずはカタログスペックを紹介します
容量:5000mA
[入力ポート] MicroUSB
[入力電圧] 最大1A
[出力ポート] USB 1ポート 最大合計 1.5A
[サイズ] 90×30×30mm
[重さ]  132g
[充電時間] 

出力1Aのアダプターを使用する場合必要な充電時間:
5000mAh/1000mAh=約5時間

実際の検証

容量:3500mA

充電効率  (充電容量÷カタログスペックバッテリー容量)×100≒70%

入力電流:1A

充電時間:約6時間30分 



機能紹介
大きさは手のひらサイズなモバイルバッテリーとしては
大容量のモバイルバッテリーでiPhone6Plusでも1回充電は可能

[GOODな所]
最大1.5Aと高速充電が可能なのでスマホ利用しながらでも
充電は可能です

大きさが女性用の口紅よりちょっと大きめなので
ハンドバックには簡単に収納出来ます

[NOGOODな所] 

入力が1Aしか無いのはちょっと残念ですが家に帰ってから
充電し始めて寝る前に充電が終わる時間なので特に問題はないです
ただ、個体の問題では有りますが
形状の小ささや電圧の昇圧の関係で実際に利用できた
バッテリー容量の効率が若干悪い気がします
(Aukey社の他の製品ではここ迄効率が悪いものはなかったので)


Amazon アソシエイトについて

当ブログ、大黒天人のガジェットブログ運営者の大黒天人は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


このページのトップヘ